FC2ブログ

鏡薬品 波動漢方研究所

Entries

漢方を学び始めて25年、波動カウンセリングを始めて5年、その他各種療法を学んでいます。

  • <<  健康雑談 37 「疲れと風邪に」
  • >>  漢方相談 35 「婦人病の相談」

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康雑談 38 「気血のめぐりに感應丸」

  • 2016.01
  • 08

Edit148

明けましておめでとう御座います。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

元旦といえば初日の出ですが、人は晴れていると「いい天気」と申します。これはきっと高気圧のほうが低気圧より酸素が多い分、身体が楽なので「身体にとって」いい天気なのでしょう。

また「病は気から」と言いますが、こちらの「気」も雨で膝が痛み出すように、低気圧のせいで症状が悪化するので、「気圧の気」という意味もあると思います。

いい天気に外へ出ても気持ちがいいと感じられない「気がかり」があるとしたら、その時初めて「気持ちの気」のせいを疑ってみても遅くはありません。体調の崩れもいい天気で回復すれば、それは「気圧の気」のせいで、気持ちのせいではありません。

低気圧や人混みの酸素不足で起こる頭痛やめまい、気がかりが慢性化して起こる不眠や思考の低下など、気が原因の不定愁訴や体調不良、痛みにはまず深呼吸ですが、生薬の力を借りてみるのも1つです。

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://kagamiyakuhin.blog.fc2.com/tb.php/148-c9156578
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  健康雑談 37 「疲れと風邪に」
  • >>  漢方相談 35 「婦人病の相談」
Copyright © 岩部 尚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。