FC2ブログ

鏡薬品 波動漢方研究所

Entries

漢方を学び始めて25年、波動カウンセリングを始めて5年、その他各種療法を学んでいます。

  • <<  波動カウンセリング 35 「エネルギー改善について」
  • >>  漢方相談 36 「不登校の改善」

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康雑談39 「五月病に能活精」

  • 2016.03
  • 15

Edit152

プラス思考が身体に良いとわかっていても、なかなか持続できるものではありません。

状況によってはプラスにこだわることで、自分の気持ちに自分すら味方できない窮屈さを覚えます。

頭から離れない不安や怒りを抱えている「自分」だけがそのマイナスと24時間付き合い続けているのですから、捨てたくても捨てられない「マイナス保持者」に、プラスを要求するのは酷というものです。
帳簿のマイナスと同じで、簡単にはプラスにならないから困っているのです。

気持ちのマイナスは、背中のコリに似ています。
ガチガチで動かないので腰、足、肩、首、頭、手といった「背中以外」にあるツボを使うと、少しずつコリとコリの間が柔らかくなっていきます。

気持ちでも、マイナスが少しだけ減るきっかけができるような「ゆとり作り」のほうが、現実的に思えます。

アタマがいっぱいで「ゆとり」がない感じでも、自分を責めるのははやめて下さい。羚羊角が、ゆとりを生む「きっかけ」となるかもしれません。

五月病に毎年悩まされている方、初めてなった方にも羚羊角を主成分とした能活精がおすすめです。
yjimageKT8K1EFV.jpg


ストレスが原因でちょっときついなと思った時は早めに漢方サプリ三号と一緒に能活精をお飲み下さい。心がスッキリして落ち着いてくるのがわかると思います。
DSCF0348.jpg

予防には心体活生をおすすめします。
心体活生

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://kagamiyakuhin.blog.fc2.com/tb.php/152-87336047
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  波動カウンセリング 35 「エネルギー改善について」
  • >>  漢方相談 36 「不登校の改善」
Copyright © 岩部 尚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。