FC2ブログ

鏡薬品 波動漢方研究所

Entries

漢方を学び始めて25年、波動カウンセリングを始めて5年、その他各種療法を学んでいます。

  • <<  -漢方相談⑫ 「夏の病 1 熱中症・日焼け」
  • >>  漢方相談⑭ 「夏の病 3 夏風邪・クーラー病」

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-漢方相談⑬ 「夏の病 2 胃腸病・下痢」

  • 2012.08
  • 02

Edit41

夏場、食あたりや水あたりになる方も多いと思います。

下痢をしたりしている時は、胃腸の働きが弱り、水分代謝も悪くなっているので、胃腸を少しあたためながら、水はけをよくする漢方薬を飲むといいでしょう。

一般的に、六君子湯がよく使われますが、疲れやだるさもとれてきます。

六君子湯


手足がだるく感じる時は、胃腸の働きが弱って余分な水が手足にたまって抜けなくなった時に起こります。わかりやすくいえば手足がむくんでいる状態です。だるいですよね!

そういう時は五苓散を飲むとスッキリしてきます。

五苓散


寝汗をかいたり、すぐに汗をたくさんかく人は、防已黄耆湯を飲むと疲れもだるさもとれてきます。

防已黄耆湯


夏バテで疲れがひどくなり、夜もぐっすり眠れない人は朝から体がだるくなります。そういう時には小建中湯を飲んでみるととてもいいですよ!

小建中湯



Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://kagamiyakuhin.blog.fc2.com/tb.php/41-94b13069
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  -漢方相談⑫ 「夏の病 1 熱中症・日焼け」
  • >>  漢方相談⑭ 「夏の病 3 夏風邪・クーラー病」
Copyright © 岩部 尚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。