FC2ブログ

鏡薬品 波動漢方研究所

Entries

漢方を学び始めて25年、波動カウンセリングを始めて5年、その他各種療法を学んでいます。

  • <<  漢方相談⑭ 「夏の病 3 夏風邪・クーラー病」
  • >>  波動カウンセリング⑪ 「生理痛などのご相談」

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大宇宙の法則⑧ 「五感について 2 」 

  • 2012.08
  • 06

Edit43

人間には素晴らしい能力があります。それは五感を持っているからです。

五感とは視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚の事をいいます。しかし、この五感を現代社会の人達は、あまり自由奔放に使い過ぎています。

全ての物事には限度があります。

舌もそうです。味覚については、様々な味を味わう為ではなくて、中和されたものを食べるように出来ているのです。

ですからあまり甘い物とか辛い物とか酸っぱい物とか苦い物を食べるのではなく、淡白なものを食べるように作られているのです。

そして舌を通して病気から守れるように作られているのです。

例えば、お菓子が大好きな人は毎日、お菓子を食べています。ごはんは食べなくても、次から次へとお菓子を食べています。おまんじゅう、せんべい、クッキー、ケーキ、アメ、ポテトなど。

さらには主食として菓子パンを食べています。

白砂糖が使われていない、自然な手作りのパンなどはよいのですが、白砂糖がタップリ入った菓子パンを食べています。

これではどうしようもありません。

そのうちに糖尿病になっても仕方ありません。

菓子類は白砂糖がタップリ入っているので、ビタミン、ミネラルが欠乏するようになってきます。

できるだけ未精製の砂糖や未精製の小麦粉などを使用したパンであればいいでしょう。

本当に健康な人は、自然に則した生活をされているので、不自然な物はあまり摂られていません。旬のものを必要なだけ食べています。

味を濃くしなければおいしく感じないので、それだけ、その食べ物が栄養素が不足しているからです。

果物や野菜なども旬のものでは、味が違います。お魚でも今が旬のものはおいしいでしょう。

食材が素晴らしければ、あまり調味料はたくさん使う事はありません。

つまり、舌が正常に働いて、味覚が正常であれば、へんな物は食べきれないし、古い物も食べないし、化学調味料がたくさん入ったものはあまりおいしく感じないのです。



もうひとつ舌には、五感とは別に大切な働きがあります。

それは話す言葉です。

私たちは毎日の会話の中で、言葉によってたくさんの人を傷つけてきました。

言葉の使い方で、知らないうちに人を傷つけているのです。

ですから言葉はとても大切に使わないといけないと思います。

自分が発する言葉によって相手が傷ついたのであれば、その言葉を発した自分には、その3倍が返ってくるといわれています。

毎日怒っている人は、どんどん自分を傷つけている事を知らないのです。怒りによって自分の肝臓がやられ腰がやられそして炎症が起こってくるのです。

それによって病気になっていくこともあります。

自分のためにも他人のためにも、日々良い言葉を使いましょ。



Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://kagamiyakuhin.blog.fc2.com/tb.php/43-b3333b28
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  漢方相談⑭ 「夏の病 3 夏風邪・クーラー病」
  • >>  波動カウンセリング⑪ 「生理痛などのご相談」
Copyright © 岩部 尚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。