FC2ブログ

鏡薬品 波動漢方研究所

Entries

漢方を学び始めて25年、波動カウンセリングを始めて5年、その他各種療法を学んでいます。

  • <<  波動カウンセリング⑳ 「波動アストレアの信憑性について」
  • >>  健康雑談26「癌のご相談について」

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康雑談25 「加齢にともなう目の病気」

  • 2013.06
  • 03

Edit94

昔は「人生50年」と言われていて、目の病気になる方は少なかったのですが、現代は65歳以上の人口が3分の1を超え、超高齢化の社会に入りました。その中でも一番問題となるのが目の病気です。健康でも目が見えなかったら活動的な毎日を送ることは難しくなります。これからの人生を楽しもうという時に目の病気にならないようにしていただきたいと思います。


まず、一番ポピュラーなものが「白内障」です。目の中になる水晶体に含まれる透明な「クリスタレン」というタンパク質が酸化・変性することで起こります。水晶体はカメラでいうとレンズの役割を果たす部分ですが、そこが黄色色に濁り、進行すると目がかすみ、光をまぶしく感じたり、色を見分けることが難しくなります。この症状は40代後半から出る人が多くなってきます。また、糖尿病の人は合併症として白内障が現れる場合があります。


次に近年増えているのが「加齢黄斑変性症」です。老化が原因と言われ、網膜の中心に「黄斑部」と呼ばれるところがあります。ここがものを見る中心で私達の視力を支えています。この裏側に新生血管ができ、繰り返すことで中央部分が傷害され、物が歪んで見えたり、視力の低下が起こります。最終的には視野の中心部はほとんど見えなくなり、最悪の場合は失明することもあります。


目の健康を守り、予防・改善する上で大切な事は、目の血液循環が良好で、水分代謝もよい状態が保たれていることです。上記の養生法に加え、ビタミンCや亜鉛などの抗酸化食品などを摂ったり、その他ビタミンB群やビタミンE、βカロチン、ルテイン、ビアキサンチン、システイン、セレニウムなどを不足しないように心がけましょう。



Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://kagamiyakuhin.blog.fc2.com/tb.php/94-25041cfb
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  波動カウンセリング⑳ 「波動アストレアの信憑性について」
  • >>  健康雑談26「癌のご相談について」
Copyright © 岩部 尚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。